酵素ドリンク比較なび|体脂肪を減らしてより健康に

人気の酵素ドリンクを実際に購入して比較してみました

*

酵素ドリンクは野菜不足の解消に効果があるから人気!

      2015/09/17

酵素ドリンクは野菜不足の解消に効果的です。というのも酵素ドリンクなら野菜を手軽に大量にとれるからなんです。

「えっ、野菜ジュースじゃだめなの?」

そう思われる方もいらっしゃると思います。説明しますね。

コンビニの野菜ジュース・果物ジュースって加糖されているものがほとんどなんです。加糖されていないものでも果物の配合が多いとカロリーってかなり高いです。カロリーを下げるためにスクラロースといった人工甘味料を添加されたものまであります。

最近ローソンでグリーンスムージーを買ってみたんですが、裏面の原材料表示をみるとやはりスクラロース配合…でした。かといって野菜100%って飲みにくいんですよね。

手作り酵素ドリンクや手作り野菜ジュースという手もありそうですが、これもまた面倒です。毎日新鮮な野菜を常備しておくのって大変じゃないですか? 栄養素をまんべんなく摂ろうと思ったら野菜は多種のほうがいいんですが、季節によっては野菜は大変高いのでどうしても種類が少なくなってしまいます。

朝忙しいときや、ただでさえ大変な夕食どきにジューサーを用意して野菜をしっかり洗ってカットして、「あー、もう面倒!」 ←これ私(笑)

それでも続けられますか? 私には無理でした。

手作り野菜ジュースやスムージーで、たしかに野菜の量は摂れるかもしれませんが、栄養素がたっぷりある? って考えるとこれも疑問。ぶっちゃけビタミン・ミネラルが十分に含まれていないです。

あとは、飲みにくいですね。そりゃ作ってるのが素人ですから…。

家庭で野菜ジュースを作る時は、材料とか味とかそのへんあまり考えずにある野菜や手に入りやすい野菜が中心になります。飲みやすくするためにはバナナやキウイ、りんごといった果物を混ぜるんですが、果物も値段が高いので結局は白砂糖か、もしくははちみつを入れちゃいます。コスパって大事じゃないですか。

で、こういった野菜ジュースを健康のためと思って、ごくごく飲んでるとカロリーが高いので当然太りますね。体験済みです。

それでは…と糖分にも気を使ってローカロリーでオーガニックな糖分を選ぼうとするとたいてい黒糖になります。でも味に飽きるんですよね。黒糖って最初はいいんですがクセがありすぎるので続けるのがつらくなります。

酵素ドリンクは野菜不足の解消に効果的です

酵素ドリンクは多種の野菜を有用菌の発酵でギュッと凝縮した完全栄養食品です。では糖分は飲みやすさのために使っているのかという疑問がでてきますが、そうではありません。

糖分は原材料の発酵過程で有用菌のエサになります。高品質な酵素ドリンクは糖分にもこだわってますよ。

あとは無駄なものは一切入っていません。無添加、なのに美味しいんです。これってスゴい!

野菜の量も、家庭では真似できません。50種以上があたりまえですからね。これらの大量の野菜を木樽のなかで長期熟成発酵させるとどうなります? 高級なウイスキーを想像してみてください。木樽のなかでゆっくりと年月をかけて琥珀色に変化していきますよね。

酵素ドリンクも同じです。木樽のなかで酵母菌や乳酸菌のちからで、野菜がギュッと凝縮されるのです。果皮も種実もすべてひっくるめて栄養素が抽出されますから無駄がありません。一般に野菜は調理の過程で皮を剥いたり、種はとったりします。だけど本当はこういった捨てるところに貴重な栄養素があるんです。たとえばぶどうのフィトケミカルであるポリフェノールは果肉じゃなくて種実と皮に9割が含まれているそうです。

ポリフェノールを摂ろうと思ったらぶどうは全部食べなきゃいけないんです。でもそれって難しいです。ジャリジャリしておいしくないですからね。

にんじんのカロテンも皮に多く含まれているそうです。皮をむくとカロテンは大幅に減ってしまうんです。

酵素ドリンクなら、こういった果皮も種実もすべてひっくるめて発酵させて、栄養素を抽出するので野菜や果物の栄養素をあますことなく体に取り入れることができます。なにより液体だから栄養素の吸収効率にも優れていますよ。

野菜不足の解消にもっともラクなのは酵素ドリンクを飲むこと。これが私の結論です。実際、酵素ドリンクを野菜不足解消のために購入される方は大勢いらっしゃいます。

いかかでしたか? 酵素ドリンクが人気の理由は、野菜不足が飲むだけで簡単に解消できるから、なのです! ぜひあなたの周りのお友達にもこのことを教えてあげてくださいね。

 - 酵素ドリンクはなぜ人気?